先輩紹介SENIOR INTRODUCTION

波木井 彩佳

波木井 彩佳

AYAKA HAKII

リテール営業統括部 東日本・広域グループ
2014年4月入社

自分の提案が採用され店頭に商品が並んだ時や、お客様のお買いものカゴにタカナシ製品が入っているところを見かけた時は、この仕事のやりがいを感じます。

入社以来のキャリア&現在の業務内容

神奈川中央営業所(2年)

湘南台コースのルート営業を担当していました。洋菓子店・レストラン・保育園・老人ホームなどを中心に注文いただいた商品を車に積んで牛乳や生クリームなどの商品をお届けしていました。基本的に日々同じお店に伺うので、お客様とは自然に距離も縮まります。サンドイッチやコーヒーなどをいただくことも多く、仕事中の密かな楽しみでもありました。調理時間の軽減を考えいるお店には、時短につながる冷凍パンや冷凍スイーツ、夏にひんやりメニューを考えていたベーカリーにはパンにアイスを挟む提案など、お客様が今、どのような商品を求めているか、考えながらセールスを行っていました。セールスの経験も初めてでしたので、お客様に教えていただくことのほうが多く、今でもその時に学んだことが基礎となっています。

東日本リテール営業部 フィールドチーム(部署名が現在は、営業推進部に変更 2年)

フィールドチームは、スーパーマーケットで取り扱っている商品や販売促進につながる情報を集め、販売促進につながる企画提案を行い、それを実現して売り上げにつなげるという仕事をしています。マーケティング的な考え方を要求され難しい業務ではありますが、店頭で自分の提案した販促等が実現することに非常にやりがいを感じました。

東日本リテール営業部 東東京チーム(2018年4月~現在)

都内のスーパーマーケットの営業を担当しています。得意先への商品セールス以外にも、関係部署と連携し滞りない商品の供給をするための手配、他メーカーの販促や新商品情報、食のトレンドといった市場情報の収集など業務は多岐に渡ります。ルート営業で培ったお客様が求めているものを感じとる感覚やフィールドチームで学んだマーケティング的な考えにより広い視野をもつことができ、現在の業務につながっていると感じます。

仕事の魅力(やりがい)

営業は商品の企画、原料の調達、製造とタカナシ社員の思いの詰まった製品をお客様にお届けする最後の担い手です。そのため、バイヤーとの商談はもちろんのこと、店舗を巡回し店舗担当者の方と商品や販促に対するお客様の声や販売状況など現場でしか聞けない情報交換を行い、次のより良い提案へつなげることも重要です。自分の提案が採用され店頭に商品が並んだ時や、お客様のお買いものカゴにタカナシ製品が入っているところを見かけた時は、この仕事のやりがいを感じます。

タカナシはこんな会社

あたたかくまじめな会社です。それはお客様に対してだけでなく、社員に対しても。
入社以来、先輩方は困ったことがあれば助けてくれて、相談に乗ってくださって、一緒に課題を乗り越えようと力を貸してくれました。入社当時、先輩から引き継いだ仕事が業務時間内に終わることが難しかったのですが、先輩方が効率の良い荷物の積み方や配送ルートのアドバイスをくれたことにより、一人でも業務時間内に仕事を終えられるようになりました。私自身、まだまだ未熟で失敗と反省の繰り返しの日々ですが、そんな若手の成長を願い真摯に指導してくださる方ばかりです。そんな社風も、そんな会社が作る製品も私は大好きです。

職場の雰囲気を教えてください

リテール営業部には女性営業の数はまだ少なく男性が多いのですが、不自由に感じたことはこれまでありません。部署全体が協力的で男女関係無く仕事のしやすい環境を整えてくれています。また、リテール営業部はスーパーマーケットなど普段、女性がお客様となる頻度が高い業態が取引先の為、女性ならではの意見を求められることもあり、今後もっとたくさんの女性営業の活躍が会社の提案の幅を広げていける、と思っています。 また、結婚・出産を経て復帰され、現在も活躍している先輩方がいらっしゃいます。 ロールモデルの先輩が身近にいてくださることは心強く、悩み相談もしやすいです(時におしゃべりしすぎますが・・・笑)。

タカナシを希望する方へのメッセージ

一人ひとりの個性や努力を尊重してくれる会社なので、やりたいことには思い切りチャレンジしましょう!一緒に働けるのを楽しみにしています。

Copyright @Takanashi Milk co.ltd., 2015 All Rights Reserved.

TOP