先輩紹介SENIOR INTRODUCTION

塩野 勇人

塩野 勇人

HAYATO SIONO

技術部
2017年入社

商品を創り上げることは大変ですが、達成すべき目標を定め、試行錯誤を繰り返して最善の答えを導き出す時間はとてもワクワクします。

入社以来のキャリア&現在の業務内容

群馬工場 製造課(2年)

入社後は群馬工場に配属となり、アイスクリームの調合殺菌業務に携わりました。そこではモノづくりの一貫に触れることができ、製造のノウハウを学びました。初めは工場内の作業やルールなど覚えることが非常にたくさんあり、不安な日々もありました。しかし、上司や先輩方に助けていただきながらスキルや知識を身に付け、成長を実感することができました。


技術部 (2019年4月~現在)

技術部は全工場の設備購買管理やエンジニアリング業務と多岐にわたる仕事があります。業務は、事務仕事と現場仕事に分かれており、前者は新規設備の計画立案、予算管理、業者との情報共有などを行います。後者は実際に工場へ出向き、設備導入のための生産状況の調査、工程管理、試運転調整などを行い、設計通りに動作しているかを確認しています。現在は原料タンク増設の工事に携わっており、日々学ぶことがたくさんありまだまだ修行中の身です。

仕事の魅力

技術部の仕事は建築・ユーティリティー・設備機器と様々な分野に携わるので、幅広い分 野の専門知識を身に付けることで活躍することができると思います。また、メーカーや現場の方々と連携を図り、生産をより効率的にコストを抑えながら運用し、高品質で安全な商品を創り上げることは大変ですがやりがいを感じます。達成すべき目標を定め、試行錯誤を繰り返して最善の答えを導き出す時間はとてもワクワクします。

タカナシはこんな会社

タカナシは産地、気候、風土などの特性を活かした素材を使った高品質な商品がたくさんあります。お客様に愛され続ける商品をつくるために、私たちは日々努めています。また、若手の意見や提案を多く取り入れてくれる環境なので、積極的に発言や行動することで活躍するチャンスを手に入れることができます。私は入社して間もない頃、先輩社員の方に教わることだけで、精一杯でしたが、日々の業務を振り返ることで一つずつできることが増えて、成長を実感することができました。自分はどの様に貢献できるか、自問自答させてくれる企業がタカナシだと思います。

タカナシを希望する方へのメッセージ

チャンスは平等に転がっています。あと必要なことはそこに飛び込む勇気と行動力です。 誰しも初めは失敗をしますが、その数だけ成長への糧になります。何もせずに後悔するな らチャレンジしてから後悔しましょう!そんなアグレッシブな方々と働けることを期待し ています。

入社の動機、入社の決め手は何ですか

私が初めてタカナシを知ったのは、飲食店アルバイト先でした。食材にかなりこだわっているアルバイト先の乳製品が全てタカナシ商品を使用していたので、タカナシの品質は信頼がありました。栄養的に優れ人々の健康に寄与する乳製品という素晴らしい商品を創っているタカナシは、自分にとって最適だと思ったのが決め手でした。そして、会社の窓口である人事部の方々をお話しさせていただく中で、熱意のある企業だと感じました。さらに、ジョブローテーションにより色々な分野の部署に務める機会があり、自分に適した仕事環境をみつけることができると思いました。

心に残るエピソードを教えて下さい

製造課時代、新商品のテスト製造に立ち会うことになった時のことです。念入りに準備し当日を迎えたのですが、当日に製造トラブルが起き、テストが中止になる可能性が出てきてしまいました。何としても今日中に行うべく、課員全員でトラブル対応に向かいましたが、どうしても人手が足りませんでした。すると、他部署からも応援がきて全員で復旧作業に努めました。そして、製造が復旧でき、無事にテスト製造を実施することができました。部署の垣根を越えて工場が一つになった瞬間を目の当たりにし、一致団結する素晴らしさを感じることができました。

Copyright @Takanashi Milk co.ltd., 2015 All Rights Reserved.

TOP