お客様相談室

タカナシ商品に関するQ&A

牛乳編

低温殺菌牛乳とはどんな牛乳ですか?一般の高温殺菌牛乳との違いはなんですか?

栄養価には、違いはありません。一番の違いは風味です。超高温で殺菌すると、殺菌の際に牛乳に加熱臭(クックドフレーバー)が付いてしまいます。低温殺菌は、その加熱臭が少ないため、生乳本来の風味をお楽しみいただけます。

低温殺菌牛乳はいつも飲んでいる牛乳より、薄く感じるのですが・・・どうしてですか?

超高温殺菌牛乳に付いてしまう加熱臭(クックドクレーバー)を人間の味覚では「コクがある、濃い」ように感じます。その為、加熱臭の少ない低温殺菌牛乳、高温短時間殺菌牛乳は「薄い」「さっぱりした」ように感じられてしまうのです。

低温殺菌牛乳は他の牛乳パックと違う。少し黒っぽいのですが?牛乳パックのリサイクルに出せますか?

日本テトラパック株式会社と共同研究によって開発された遮光パックを使用しています。デリケートな低温殺菌牛乳だからこそ、その品質を、光によるダメージから守っています。通常の牛乳パックとしてリサイクルにだしてください。

生乳仕立てさわやかな朝は、低脂肪タイプですか?

成分調整牛乳で、乳脂肪分は2.3%になります。脂肪を遠心分離で少し取り除いていますので成分無調整牛乳(通常乳脂肪3.5~3.7%)より、乳脂肪分は低くなっています。さわやかの朝をイメージしたすっきりした飲み口の商品です。
成分調整牛乳とは?

有機牛乳はどんな牛乳ですか?

一般的に有機商品とは、化学肥料・農薬などの化学合成物質を3年以上使用しない農地で栽培した農産物またはこれら農畜産物を加工した食品を指します。また、全ての栽培・飼育・加工は有機認証基準に沿って管理・運営され、その認証を取得していることが条件となります。有機牛乳は、大地牧場の生乳のみ使用しています。自然サイクルを大切にした乳牛飼育から生まれるおいしさがあります。

未開封なのに牛乳が漏れていたが、飲んでも大丈夫ですか?
どうして漏れるのですか?

漏れているということは、空気に触れている状態の為、開封されているのと同じことになりますので、商品劣化が早まる可能性があります。
どの時点で漏れたのか不明の場合は、お客様の安全のためにもお飲みいただかないことをお勧めします。
牛乳パックは、紙にコーティングをして、漏れないような容器にはなっておりますが落下や外部からの衝撃などにより、コーティング部分が剥がれ、紙の部分に牛乳が浸透してしまうことがございます。また、落下で底部が衝撃を受けるとその衝撃で開封口に亀裂が生じ、未開封の状態でも上部から漏れてしまうということがあります。

無脂肪乳の原材料の脱脂濃縮乳とはなんですか?

無脂肪乳で使用している脱脂濃縮乳は、北海道産生乳から乳脂肪分を除去して濃縮した乳製品です。

商品名に「北海道」とあるが原材料はすべて北海道ですか?

使用している原材料の生乳・乳製品は100%北海道の生乳を使用しています。

北海道純生クリーム編

北海道純生クリームはなぜ黄色っぽいのですか?

牧草を多く食べている牛から絞った牛乳には、ベータカロテンが多く含まれています。このベータカロテンは牛乳中の乳脂肪に溶けているため、この乳脂肪を集めたクリームは、ベータカロテンの色「うすい黄色=本物のクリーム色」をしているのです。

開封したところ固まりがあるけど使えますか?

北海道純生クリームは、添加物を一切使用していないので、時間の経過とともに固まりが出来る場合があります。また振動、温度上昇により、その傾向が増長されます。
臭いや味に問題がなく2cm程のものが2~3個程度の固まりであれば、その固まりをスプーン等でつぶしていただきクリームに混ぜてご使用ください。しかし、腐敗により固まる場合もありますので、臭いや味等を確認してからご使用をお願いいたします。

電動ホイッパーを使うときはどうしたらよいですか?

できれば手立てで、様子をみながら泡立てていただくことをおすすめいたします。 電動ホイッパーをお使いになるときは、泡立てすぎないように注意してください。 クリームにとろみがついてきたら、手立ての泡立て器に持ち替えホイップをお願いいたします。クリームにとろみがついてくると一気に固くなりますのでホイップしすぎの分離にご注意ください。 ホイップしすぎて分離してしまうと、元の状態には戻りません。

泡立てすぎて分離してしまったら、どうしたらよいですか?

元のなめらかなホイップには戻りませんので少し甘いバターにしてしまいましょう。
そのままホイップを続けて、白っぽい水分と黄色い脂肪分に分離させます。
脂肪分を清潔なふきんにとり、できるだけ水分を取ります。
手作りなので、できるだけお早めにお召し上がりください。

ホイップしていたら、黒いつぶつぶがでてきたがなんですか?

黒いつぶは金属微粉または金属微粉のサビに由来するものです。ステンレスボールは一見サビていないように見えても、表面が黒くサビている場合があります。発生状況としては、
(1) 泡立て器とステンレスボールの擦れによる発生
(2) 泡立て器の柄の内部のサビまたは汚れがホイップ時に落下
(3) ボール洗浄時の研磨による金属微粉の残存(表面に付着した微粉は、流水では落ちずに残存し、見た目にはわからないがサビている場合があります)
等が考えられます。防ぐ方法としてはガラス製やプラスチックボールをお使いいただくことをお勧めいたします。

クリームは冷凍できますか?

液状のクリームのままでは冷凍はできません。ホイップした状態で冷凍ができます。液状のまま冷凍保存しますと乳化が壊れ、解凍したときに分離したり、ザラツキがでます。また、そうなった状態のクリームはホイップすることができません。冷凍する場合は、泡立ててから小分けの保存をお勧めします。使う分だけ取り出していただき、温かいお料理にそのままお入れください。解凍してケーキの飾りつけなどにお使いになるのは、ボソつきや、離水するので不向きです。

残ったクリームはどうしたらいいのでしょうか?

シチューやカレーなど煮込み料理のかくし味に。
また、プリンやゼリーに絞ってお子様のおやつにいかがでしょうか。
手作りバターもおすすめです。
レシピページへ

原材料の記載がないけど、何から出来ているのですか?

乳等省令で種類別「クリーム」と表示できるのは、乳脂肪分18.0%以上のもので、植物性脂肪や乳化剤、安定剤などの添加物は一切加えていないものになります。
北海道純生クリームの原材料は生乳のみになります。

動物性ですか?植物性ですか?

生乳のみから作られていますので、動物性、植物性という質問になりますと動物性のクリームというお答えになります。

クリームに表示してある35、47などの数字はなんですか?

数字は乳脂肪分の割合(%)をあらわしています。乳脂肪の違いにより、風味、ホイップ状態が異なります。脂肪分が低いクリームは、軽い口当たりになり、脂肪分が高いクリームは濃厚で豊かなコクと風味があります。
また、ホイップの状態は、脂肪分が40%以上のものは、しっかりツノがたつので、デコレーションに最適です。
脂肪分35%クリームは、柔らかい仕上がりなので、ムースや添えていただくようなホイップクリームとしてお薦めです。

商品名に「北海道」とあるが原材料はすべて北海道ですか?

100%北海道の生乳から作られたクリームです。

発酵クリーム編

サワークリームってなんですか?

クリーム等の乳製品に乳酸菌を入れて醗酵させたものです。さわやかな酸味を作り出す乳酸菌を使っています。
ボルシチに添えたりチーズケーキなどにご利用ください。
レシピ紹介

ヨーグルト編

ドリンクヨーグルトおなかへGG!/ヨーグルトおなかへGG!について

いつ飲む(食べる)のが効果的ですか?(おなかの調子を整える効果)

特にありませんが、乳酸菌は強酸(胃酸)に弱いので、空腹時は避けた方がよいでしょう。

1日1個(100ml,100g)以上飲んで(食べて)も大丈夫ですか?

食品ですので、上限はありません。しかし、飲みすぎ食べすぎには気をつけてください。
また、毎日1個を継続して飲む(食べる)ことにより効果が期待できます。

1個当たりの栄養成分値はどのくらいですか?

   ドリンクヨーグルト
おなかへGG!
(100ml/1個あたり)
ヨーグルト
おなかへGG!
(100g/1個あたり)
エネルギー 86kcal 91kcal
たんぱく質 3.2g 3.5g
脂質 1.2g 2.0g
炭水化物 15.6g 14.8g
食塩相当量 0.1g 0.1g
カルシウム 102mg 110mg

果汁・清涼飲料編

有機ジュースに使用している果汁はどこ産ですか?

有機ジュースシリーズは、オレンジ、アップル、にんじん&オレンジの種類があります。現在のところは(H28.8月現在)下記の産地になりますが、果汁の調達の関係で産地は変更される可能性はあります。
ただ、有機JAS商品ですので、JASの規格に基づいたものを使用いたします。
★オレンジ ⇒ イタリア、トルコ
★アップル ⇒ トルコ、ニュージーランド
★にんじん ⇒ ドイツ、イタリア

北海道ナチュラルチーズ編

マスカルポーネ、モッツァレラ、クリームチーズは、冷凍保存できますか?

凍結保存は解凍した時に水分が抜けてしまいボソボソになってしまうのでお勧めできません。冷蔵保存でご利用ください。

タカナシのナチュラルチーズは、どうやって食べたらいいのでしょうか?

グラタンやパスタ、和え物など幅広くお使いいただけます。
レシピ紹介

前のページに戻る

  • LGG乳酸菌20周年
  • 脂肪ゼロプラス
  • おいしいレシピ
  • 新商品
  • うまさひきたつクリーミーフレッシュ
  • クリームコンシェルジュ

Copyright @Takanashi Milk co.ltd., 2015 All Rights Reserved.

TOP